【問86~問90】103回薬剤師国家試験の必修問題・実務

問86
27歳女性。現在、妊娠している。感染性膀胱炎と診断された。治療薬として最も推奨されるのはどれか。1つ選べ。

1 ミノサイクリン塩酸塩
2 イトラコナゾール
3 セフカペンピボキシル塩酸塩
4 レボフロキサシン水和物
5 スルファメトキサゾール・トリメトプリム
>>解答・解説を見る(会員限定)

問87
地域包括ケアシステムに関する以下の文のに当てはまるのはどれか。1つ選べ。

団塊の世代が 75歳以上となる 2025年を目途に、重度な要介護状態となっても住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最後まで続けることができるよう、住まい・医療・介護・・生活支援が一体的に提供される地域包括ケアシステムの構築を実現していきます。

1 教育
2 出産
3 生業
4 予防
5 葬祭
>>解答・解説を見る(会員限定)

問88
内視鏡の消毒に使用されるのはどれか。1つ選べ。

1 グルタラール
2 消毒用エタノール
3 次亜塩素酸ナトリウム
4 ベンザルコニウム塩化物
5 ポビドンヨード
>>解答・解説を見る(会員限定)

問89
眠気が起こることがあるので、自動車運転等、危険作業を行う際に注意するよう指導する必要性が最も低い薬物はどれか。1つ選べ。

1 ブロチゾラム
2 プレガバリン
3 アモキサピン
4 d-クロルフェニラミンマレイン酸塩
5 安息香酸ナトリウムカフェイン
>>解答・解説を見る(会員限定)

問90
次の抗がん薬のうち、調製者の曝露防止のため、閉鎖式の薬物混合器具を使用して調製する必要性が最も低いのはどれか。1つ選べ。

1 シスプラチン
2 シクロホスファミド
3 ベンダムスチン
4 イホスファミド
5 リツキシマブ
>>解答・解説を見る(会員限定)

関連記事

  1. 【問61~問65】103回薬剤師国家試験の必修問題・病態 薬物治療

  2. 【問185~問189】103回薬剤師国家試験の薬学理論問題・病態 薬物治療

  3. 【問196~問201】103回薬剤師国家試験の薬学実践問題・物理 化学 生物

  4. 第27回歯科衛生士国家試験問題

    2016年(平成28年)第101回薬剤師試験 薬学理論問題【問91~問150】

  5. 第27回歯科衛生士国家試験問題

    2016年(平成28年)第101回薬剤師試験 薬学実践問題【問246~問285】

  6. 【問156~問160】103回薬剤師国家試験の薬学理論問題・薬理

無料会員メニュー

  • 試験の過去問練習(問題&解答)
  • 業界ニュース
  • 最新の解答速報配信
  • プレゼント企画・特典
  • 無料会員登録